東京都西東京市のひなぎく幼稚園のホームページです。

HOME > 今月の行事ご報告 > 2017年07月の行事ご報告

おもちつき大会

<夏の集い>がいよいよ始まりました!

子どもたちが待ちに待ってた<夏の集い>がいよいよ始まりました!午前中は年少組と未就園児さんの親子さんがやってきます。
みんな甚平や浴衣を着せてもらってうれしそう。毎日踊っていた『うさぴょん音頭』や『アロハエコモマイ』のダンスをお家の方に披露します。

今年から新たなメニューが登場です!

今年から新たなメニューが登場です!ひなぎく特製のやきそばです。これまでお泊り保育で出されたことはありましたが、夏の集いでは初お目見え!皆さん一口食べて「おいしい!」「味付けは?」とレシピを探っての会話が弾みます。一緒に参加のお兄さんたちも夢中で食べていますね。

年中組の<夏の集い>の時間です。

園庭に木陰の広がる頃になると、年中組の<夏の集い>の時間です。友だちやお家の方と一緒に、お店屋さんや食べ物やさんを回ります。昨年の経験を生かし楽しんでいる様子に余裕も感じられました。

ダンスの時間です。

ダンスの時間です。頭や胸に手作りの『レイ』をかけ、楽しく踊ります。年中組はこの曲が流れると何故だか踊るだけではなく、太鼓やタンバリンを叩いて演奏もして遊んでいました。心から湧き上がるリズムを、体と音楽で表現して楽しみました。

いよいよ年長組がやってきました。

涼風の立ち始めた夕方。いよいよ年長組がやってきました。
今年はどの学年もお家の人と回ることになっていますが、やはり年長組は自分たちが主役ということを自覚しているのでしょう。お家の人の助けなどいらないよ!と楽しんでいました。

金魚すくいのコーナーです。

こちらも年長組。金魚すくいのコーナーです。お店屋さんのルールをしっかりと理解して、チケットのやりとりも、自分たちでできるのです。「何匹もらっていいの?」「5匹だって!やったあ!」と大喜び。その会話を耳にして、入れ物にてんこ盛りに金魚をすくった人が、多すぎた金魚をそっと戻しているのも、なんともかわいらしい光景でした。