東京都西東京市のひなぎく幼稚園のホームページです。

HOME > 今月の行事ご報告 > 2019年09月の行事ご報告

お泊まり保育

9月の行事

年長組さんが描いているのは、おじい様おばあ様の絵です。敬老の日をお祝いするために、子どもたちはそれぞれの学年でプレゼントを作りました。この絵はその贈り物に添えるカードになるようです。年長は顔だけではなく、上半身を描いてみようねという先生の言葉に、とても張り切って取り組んでいました。

紙粘土でできた野菜やくだものたち。

まるで本物みたいに美味しそうな紙粘土でできた野菜やくだものたち。おじい様たちにペーパーウエイトとして贈ります。お部屋に展示された野菜やくだものの写真をじっくり観察して、色合いなどもよく塗り分けて作りました。

10月の運動会でこのダンスどうかしら?

9月になって、園庭に流れ始めたダンスの音楽。10月の運動会でこのダンスどうかしら?子どもたちは気に入るかしら?と先生たちが選びました。もちろん年長は、ここ数年ひなぎくソーランを踊っているので今年の年長さんもやる気満々です。写真は、全学年が一緒にソーラン節を踊っている様子です。年少さんたちが憧れの眼差しで見ていたのを、「一緒に踊ろう」と声をかけたのでしょうか。子どもたちの元気な「ソーラン!ソーラン!」が園庭に響きます。

玉入れのかごと玉を出したら、わらわらとみんな集まってきました。

玉入れのかごと玉を出したら、わらわらとみんな集まってきました。投げ方も、拾い方もまだまだこれからという感じではありますが、楽しそうに遊んでいます。まずは楽しいと感じて、やってみたいと思う事。そこが大事ですね。そして友だちの楽しそうな姿に感化されて、あまり興味がなくても、「ちょっとやってみようかな」という気持ちが起きるのも自由遊びの中だからできること。ゆったりとでもがっつりと活動に取り組んでいく、そんな日々が続きます。

ひなぎく幼稚園の運動会は何回も楽しめる素敵な運動会。

ひなぎく幼稚園の運動会は何回も楽しめる素敵な運動会。この日は子ども運動会(子どもたちだけでする運動会のことです)の第1回目。初めて、全員が体操服を着て、運動会を楽しみました。他の学年の競技を夢中で応援したり、ダンスに至っては、もう我慢しきれなくなって、自席で立って踊りだします。見ても楽しい運動会。まだまだたくさん楽しめそうですね。

なにやら白い布にゴムをかけてくるくる巻いています。

なにやら白い布にゴムをかけてくるくる巻いています。何を作っているのかしら?と覗いてみると、なんと年長組が絞り染めのTシャツを作っているようです。父の日のプレゼントとして絞り染めのハンカチを作ったので、ゴムかけはなかなか手際よく出来るようになりました。完成したらそれを着て運動会で踊ります。


小さい写真はクリックすると拡大表示されます。