東京都西東京市のひなぎく幼稚園のホームページです。

おもちつき大会

いずみがもりへ行こう!

お泊まり保育の一週間前に届いたいずみがもりの地図を手にいざ出発!森に着いたらグループごとに地図を見ながら≪かざぐるまのある木≫を探します。ひなぎく幼稚園のお泊まり保育では、こんな風に子どもたちが豊かなイメージで遊ぶ時間を過ごします。

お泊まりではそれぞれが係を担当します。

お泊まりではそれぞれが係を担当します。この人はおやつの係さんです。<かりかりせんべい><ふっくらマフィン><リンゴジュース>。自分のグループの人数をしっかり数えて、おいしそうなおやつを運びます。いずみがもりでの出来事で話しが盛り上がりました。

みんなの夕食の用意に勤しみました。

こちらは夕食の≪やきそば≫の野菜切り担当の人たちです。キャベツ・たまねぎ・にんじん…次から次へときざみ続け、みんなの夕食の用意に勤しみました。

夕食後は楽しみにしていたキャンプファイアー

夕食後は楽しみにしていたキャンプファイアー。火の粉をまきあげる炎をかこんで、歌をうたったり、ダンスをしたり。そして何よりも初めて体験する真っ暗な幼稚園の庭。小さくなる火と共に、心もだんだん静かになって、誰ともなくお祈りをささげている姿がありました。

パジャマに着替えていよいよ就寝。

なんといってもお泊まりの醍醐味は、友だちと枕を並べて寝ることでしょう。自分たちで布団もシーツも敷いて、シャワーも浴びて、パジャマに着替えていよいよ就寝。
なんとな~く手を伸ばしたら、お隣さんがそっと手を握ってくれて、いつのまにかみんなでつながって寝ていましたよ!

朝食に事件がおこりました。

朝食に事件がおこりました。≪からすのパンやさん≫から届くはずのパンがまだきません!みんなが着席してもパンが入るはずのお皿は空っぽ…。ところが、トントントン!あっ!パンかしら~。戸口のところに置かれたパン。子どもたちは大喜びです。「きっとからすのパンやさん、遠いから遅くなったんだね」「おいしいね~」と楽しい朝のひとときでした。