東京都西東京市のひなぎく幼稚園のホームページです。

お泊り保育

「森に遊びにおいで!」

 なぞなぞで遊ぶことの大好きな年長組の子ども達に『なぞなぞの好きな女の子』からお手紙が届きました。「森に遊びにおいで!」とさそわれて、お泊りする日にみんなで森へ出かけました。そこにはたくさんのなぞなぞやじゃんけんの仕掛けが!みんなで力を合わせて問題を解きました。

今日は特別!まだまだ遊びます。

 幼稚園に戻ってゆっくりおやつを食べると、いつもはお家に帰る時間。でも今日は特別!まだまだ遊びます。日が落ちてきた優しい陽の光の中でのシャボン玉。虹色にキラキラと光ってとってもきれいでしたね!

夜も楽しく過ごそう!とキャンプファイヤーを行いました。

 夜も楽しく過ごそう!とキャンプファイヤーを行いました。点火され炎を囲んでのダンスやキャンプソングも大盛り上がりです。すっかり夜になって周りをみると、いつも見てるはずの幼稚園のお庭も大きな炎に照らされてなんだか違う景色に見えましたね。一日楽しかったことを思い浮かべながらみんなでぐっすり眠りにつきました。

 「おはようございまーす!!」先生の声でみんなで目覚めます。

 「おはようございまーす!!」先生の声でみんなで目覚めます。少しどきどきした夜を乗り越えて、クラスのみんなと先生達と迎えた朝は、とっても気持ちが良いですね。着替えもささっとすませ、布団運びやシーツたたみもしっかり最後までこなしていました。

たくさんのお花を囲んで「花の日礼拝」を守ります。

 6月の中旬、きれいなお花をみんなで持ち寄り、年中・年長は合同でホールに集まりました。たくさんのお花を囲んで「花の日礼拝」を守ります。目で楽しみ、香りで楽しみながら「神様にきれいなお花をありがとう」「お花のようなきれいな心になりますように」と感謝のお祈りをささげました。礼拝の後には、先生達の劇のお楽しみの時間です。ちょうちょ・ハチ・カエル・カタツムリ・クマの親子がお花を囲んで歌ったりダンスを踊りました。

初めて3クラス合同でのお礼拝をしました。

 年少組も初めて3クラス合同でのお礼拝をしました。きれいなお花を作られたのは「かみさま」という事を知り、ありがとうの気持ちをお祈りにしました。楽しいお話あそびと大型絵本を見て、みんなで過ごす喜びを味わいました。