東京都西東京市のひなぎく幼稚園のホームページです。

おもちつき

年長組の保育参観

 年長 みのり組の保育参観の様子です。昔話『みるなのくら』のおはなし遊びをしました。
1のくらから12のくらまでのお話。その中で音楽、製作、運動、言葉・・・など、クラスの仲間と様々な活動を楽しみました。 楽器を持って『音のくら』では♪チーチコ チャチャチャ♪の歌に合わせての合奏です。

こちらは『笑いのくら』。

 こちらは『笑いのくら』。だじゃれの絵本を読んでから、自分たちでオリジナルのだじゃれづくりが盛り上がりました。「カレーはかれ~~!」「ナイスなイス!」など、みんなの前で自慢のだじゃれを発表です。

そして『おにのくら』。

 そして『おにのくら』。力強いおに歩きでの登場です。♪つのつの1本 赤おにどん つのつの2本  青おにどん♪歌に合わせて、自分たちで考えたダンスを踊る、ちょっとおもしろいおにたちです。

ひかり組は『かにむかし』のおはなし。

 ひかり組は『かにむかし』のおはなし遊びをしました。「さよならさんかく またきてしかく」
「いっぽんでもにんじん~!」など、言葉遊びを楽しめるのが年長組です。♪ドレミのうた♪を自分たちで考えました。「ドはドイツのド ソはソファのそ」と、大きな声で歌いました。

さるのばんばにあだうちに行ったカニたち。

 さるのばんばにあだうちに行ったカニたち。力を合わせて技を一つだしました。それが、大好きなわらべうた「そーろった そーろった」です。輪になって片足を友だちにかけ、片足とびでまわります。たおれそうになっても、ぐっとこらえ、友だちと息を合わせ、力を合わせてがんばりました。 大成功!やったあ~。

二本の竹を♪いるかはざんぶらこ♪の歌に合わせて…。

 二本の竹を♪いるかはざんぶらこ♪の歌に合わせて、動かします。子どもたちはその二本の竹の中を足を細やかに動かして進んでいきます。はじめは竹に足をはさまれてしまったこともあったけれど、今では軽やかにできるようになってきました!この遊びも、子どもたちのお気に入りの遊びに仲間入りです!