東京都西東京市のひなぎく幼稚園のホームページです。

HOME > 今月の行事ご報告 > 2019年04月の行事ご報告

入園式

4月の行事 年少組 入園式

子どもたちも、お家の方も緊張でどきどきの入園式。心待ちにしていた人も、不安で心配で仕方がない人も、それぞれの思いを持って幼稚園にやってきました。園のホールに集まって短いお祈りと、先生たちの歌を聞いたのですが、お家の方から離れて、ひとりでイスに座っている人がなんと多かったことか!これには先生たちがびっくりしました。

幼稚園の歌を元気に歌っていました。

 年少から進級した人たちと、年中組から入園した人たちが一緒にスタートの日を迎えました。進級児たちにとっては初めてのクラス替えもあり、みんな緊張の面持ちで登園してきました。でも、担任の笑顔や、歌声に安心したのでしょう。入園進級式では声を合わせてお祈りしたり、幼稚園の歌を元気に歌っていました。

年長組になると、英語の時間が始まります。

年長組になると、英語の時間が始まります。授業というより、先生が話される英語を耳で聞きながら、歌やゲーム遊びを楽しむというものですので、初めての回でも自然に笑顔が生まれます。これから、たくさんの〈英語〉という文化に触れて、言葉は違っても気持ちは同じ!ということを感じて欲しいなと思います。

月曜日は年少組の体操の時間があります。

月曜日は年少組の体操の時間があります。この日、第一回目の体操を経験した年少さんたちは、どのクラスも、ニコニコと先生のお話しをよく聞いていましたよ。体操の先生と一緒に、ゲーム的な要素を取り入れた〈遊び〉からみんなと一緒に楽しく体を動かす経験を重ねていきます。

4月は初めての出来事がいっぱいあって、わくわく・どきどきしますね。

4月は初めての出来事がいっぱいあって、わくわく・どきどきしますね。いよいよ一日保育が始まって、年少さんも初めての給食を頂きました。朝から園内にただようカレーの匂い。「ああ、いいにおいがするね」と友だちと楽しんで言葉を交わす様子も見られました。写真は食前のお祈りの様子ですが、見てください!それぞれが目を閉じて祈っていますね。幼稚園の生活の中で、少しずつですが〈祈る〉ということが身についてきたのですね。

ひなぎく幼稚園の給食はとっても美味しいと評判です。

記念すべき第一回目の給食は〈カレーライス〉〈コールスローサラダ〉〈ゼリー〉でした。ひなぎく幼稚園の給食はとっても美味しいと評判です。なかでもカレーライスは子どもたちの人気メニューのトップ3!年少さんも、パクパクとうれしそうに食べていました。


小さい写真はクリックすると拡大表示されます。