東京都西東京市のひなぎく幼稚園のホームページです。

お泊り保育から

8月の行事 夏の集いから

夏の集い、1日目は年少組と未就園児さん対象で行われました。連日の猛暑ですが、夕方からの会でしたので、園庭でダンスをするころには少し涼風もたち、元気に踊ることができました。昨年から、家族で楽しむコンセプトで『夏の集い』を開催。今年もお父さんやお母さん、お兄ちゃんや妹たちと一緒に屋台や遊びの部屋をまわります。年少さんや未就園児さんは初めての方も多かったでしょう。楽しんでいただけたでしょうか。

素朴な手作り感満載の、ひなぎく幼稚園の夏の集いです。

一所懸命に金魚すくいを楽しむ、弟妹さん。年中組のお兄ちゃんは、金魚すくいも終えてしまって、他のコーナーに友だちと行ってしまったようです。家族で参加できるって、こういった楽しみもありますね。素朴な手作り感満載の、ひなぎく幼稚園の夏の集いです。

ひなぎくワールドカップのコーナーでは、サッカーのゴールキックを楽しみました。

ひなぎくワールドカップのコーナーでは、サッカーのゴールキックを楽しみました。お姉さんと一緒に嬉しそうにシュートしているひともいました。卒園したお兄さんお姉さんたちも、浴衣を着て参加してくれたひともいます。「懐かしい~」「私の時はこれなかった~」と家族の会話もはずみます。

同じコーナーで、年長組は、まさに真剣勝負のキック!

同じコーナーで、年長組は、まさに真剣勝負のキック!狙いを見据えて∼「ゴオオオオオオル!」「シュート!」お家の人と一緒だけど、年長組は友だち同士でお店めぐりを楽しんでいましたよ。

自分が欲しい色のヨーヨーを狙います。

ヨーヨー釣りのコーナーでは、プールに身をのりだして、なんとか自分が欲しい色のヨーヨーを狙います。学年に応じて<お玉ですくう><こよりで釣る>という風にやり方はかえてあります。でも、お玉をわたされた年少さんが、お兄さんが手にしたこよりをじ~っと見つめて、こっちでやる!とチャレンジしてる姿もみられました。なかなか釣れない弟の手元にそっと自分の手を添えてあげている場面もあり、こちらもニッコリ笑顔になってしまいますね。

年長組のダンスは『アロハエコモマエ』と『マイムマイム』でした。

年長組のダンスは『アロハエコモマエ』と『マイムマイム』でした。どの曲も、大のお気に入りで、さすが年長さん!という様子で踊っていました。中にはこの日のために手作りの『レイ』を首からかけているひともいましたし、『アロハ~』はフラダンスですので、腰に手作りの<モレスカート>を巻いているひとおいました。気合十分ですね!