東京都西東京市のひなぎく幼稚園のホームページです。

おもちつき大会

1月の行事 父母会のクラブ活動

ひなぎく幼稚園には父母会のクラブ活動があります。今日は『お楽しみ会』で、マミーコールと人形劇の発表がありました。マミーコールは、こどもたちにもなじみのある童謡などをうたってくれました。写真をご覧ください。いろんな動物に扮して、どなたも大熱演でした。

人形劇クラブは、『さるのお医者さん』のお話と『おむすびころりん』他を上演しました。

人形劇クラブは、『さるのお医者さん』のお話と『おむすびころりん』他を上演しました。どの出し物もとても素晴らしく「これ、本当にお母さんたちがやってるのかしら?」と驚きます。(だって、劇中の音楽も自分たちで演奏してるのです!)
こどもたちは、じっと食い入るように見つめ、笑い、拍手をしてこの貴重な時間を楽しんでいました。

今年も、おもちつきを楽しみました。

今年も、おもちつきを楽しみました。一晩水に寝かせたもち米が蒸しあがるよい香りを嗅ぎながら、こどもたちは登園してきます。送っていらしたおうちの方も、「いい香り!毎年これが楽しみなんだよね~」と嬉しそう。

おもちをつくのはお手伝いのお母さんやお父さんたち。

おもちをつくのはお手伝いのお母さんやお父さんたち。こどもたちは「よいしょ!よいしょ!」と掛け声でもちつきを盛り上げます。そしていよいよ、こどもたちの出番。杵を支えてもらいながら、よいしょ!とおもちをつきます。

『もちつき』という日本の伝統的な食文化を楽しみました。

目の前で荒いつぶだったもち米が、だんだん『おもち』になっていくことを実体験し、『もちつき』という日本の伝統的な食文化を楽しみました。つきたてのおもちは、給食の時に、お雑煮としていただきました!(美味しくってほっぺたがおちるかも~)

入園してから初めて幼稚園での身体測定です。

年少組はお正月明けに、身体測定をお部屋でしました。入園してから初めて幼稚園での測定です。どれだけ大きくなったのかしら?先生が「○○ちゃん、○○センチよ。大きくなったねえ」と言うと、こどもたちは満面の笑みで「うん!」と答えます。その様子がなんとも微笑ましくて!成長する喜びをクラスみんなで共有できた、素敵な時間です。