東京都西東京市のひなぎく幼稚園のホームページです。

おもちつき大会

クリスマス礼拝

 みんなでイエス様を想い、過ごしてきたアドベント。いよいよお家の方と一緒に喜びを分かち合い、心を込めてクリスマスページェント(聖誕劇)をイエスさまにお捧げする日になりました。

てんしたちが喜びを知らせます。

 世界中の人を救う神様の御子がお生まれになった嬉しい知らせを、てんし達が声高らかに歌います。まず伝えにいった場所は、もっとも貧しかった羊飼いのところでした。

知らせを聞いて羊飼いたちはイエス様のいる馬小屋へ。

心優しく、神様への感謝を忘れない羊飼い達はひつじと一緒に馬小屋へ出発していきました

みつげの星も美しく輝きます。

 世界中の人々に嬉しい知らせを伝えるために、馬小屋への目印になるように夜中強く輝き続けました。

3人の博士が宝物を捧げにやってきました。

 昔からの言い伝えに気が付き、みつげの星に導かれて砂漠を越えてやってきた博士たちです。

クリスマス おめでとうございます。

 ひとりひとりに言葉(セリフ)があり、どの役にも大切な歌があります。子どもたちはその一つ一つの意味や役の気持ちを知り、理解を深めてページェントに取りくみます。どうか、私たちの嬉しい気持ちが世界中の人達にも伝わりますように。その気持ちがひなぎく幼稚園のクリスマスを温かいものにしていくのです。